プロフィール

キャッピー母

Author:キャッピー母
大学生のアニ(長男)
脳腫瘍(頭蓋咽頭腫)による汎下垂体機能低下症のキャッピー
「オヤジのような母」の私
3人家族の日常だったり、愚痴だったり、ミーハー話だったり・・・イロイロです。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

-------- --  --:--
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-09-21 Mon  14:48
すっかり 秋!


さて、私の住む北国では『残暑』なんて~のは全くなく すっかり  です。


あっめっと言う間に夏も終わり。

今更ですが『夏を振り返る会』を。

◎7月末は娘とふたり花火大会 キレイでした!

◎いっちゃんに誘われお互い娘を連れてでジャズコンサート
なんと『100年に一人の逸材 天才歌姫』
このディーバは娘達と同じ歳の15歳。
開演前、イベンターであるいっちゃんパパの計らいで娘二人は天才歌姫と楽屋でご対面。
なかなか戻ってこない娘達をよそに母二人は まずビールそしてワイン
二人は歌姫にプレゼントを渡し退場しようとするもスタッフに止められ
友人と盛り上がる歌姫(英語)とたいしたコミュニケーションも取れないのに開演直前まで軟禁されていて
プリプリむかむか

家の近所には商店街が三つもあって、それぞれに夏祭りが開催されます。
娘はフリースクールに行くようになって、同級生に会うのがイヤなのか
『お祭り娘』の異名を返上、全くお祭りに行く事はありませんでした。
今回、いつもお祭りに出店している知り合いの仕出し屋さんが「急に別の仕事が入って売り子さんが来られない」
と困っているので私は急遽売り子さんになる事に。
娘にも「裏方でいいから手伝ってよ~」とSOS。
流石!ご近所だけあって来るは来るは娘の同級生達!
でもね、みんな明るく暖かく声をかけてくれたの!
「きゃぴ!きゃぴだよね?おれの事覚えてる?」と、すっかりイケメンになったA君。
きゃぴ:「う~んと・・・覚えてません(何故か敬語)」
「まじ?ショック~」 ごめんね~(母 心の声)。
男の子がイッパイ「きゃぴ!久しぶり~!!!」ってニコニコしてくれて、うれしかった。
女の子も「きゃぴだ~!元気?やっぱきゃぴはなごむ~」
中にはしっかりメイクでプチ・アゲ嬢もいました

そりゃそうだ!
同級生にしたら デ・ジャ・ブだもん!
二年もしくは三年ぶりに会うんだけど、きゃぴはあの時とあんまり変わっていない

このことで自信がついたんだよね、ご近所お祭りにも復活!

◎『お祭り娘』を再襲名です


◎私の弟が東京から帰省して「水族館に行きたい!」とのリクエストで久しぶりに水族館へ
三人とも(私、弟、娘)初めて見る「セイウチ ショー」に大人二人 大・大・大感動
1.5トンの巨体からは想像できない愛嬌タップリの表情やしぐさ。
人でいっぱいのイルカショーとは違い 人もまばらで期待も薄かったのですが必見!!です。
帰りの車でセイウチ・ショーの素晴らしさと それに反する知名度 認知度 評価の低さを熱く語る二人。
呆れ気味の娘。


◎夏休みの最終週には娘のMRI検査。
今までは手術した大学病院で撮って、CDに焼いてもらって、それを持ってⅠ先生の転勤先病院に行くという三段構えだったのですが、めでたくⅠ先生の病院にも3ステラのMRIが導入!
一回の通院で済むようになりました。
娘の入院時に病棟担当医だったC先生もこの病院に転勤さてれいて、お世話になった先生たち二人にお会いできました。
Ⅰ先生がC先生に「ほらね~、きゃぴちゃんおっきくなったでしょ?」ってにっこり
C先生には3年ぶりだったので「いや~ほんと大きくなったね~ほのぼの

検査結果は「残存腫瘍に動きなし!」
「半年後にまたね!あっ、大学病院は6テスラのMRIになるんだよね~。どうする?」
先生、3テスラで充分です。
なにより一回の通院で済むのがいいです。




こんなところでしょうか。

さぁ! 
秋はどうしましょう!
食欲の秋?スポーツの秋?芸術の秋?
スポンサーサイト

エストラーナ 開始より8ヶ月 ≪    HOME    ≫ 9月 回帰録

Comment

    
    管理者にだけ表示を許可する

エストラーナ 開始より8ヶ月 ≪        ≫ 9月 回帰録


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
<