プロフィール

キャッピー母

Author:キャッピー母
大学生のアニ(長男)
脳腫瘍(頭蓋咽頭腫)による汎下垂体機能低下症のキャッピー
「オヤジのような母」の私
3人家族の日常だったり、愚痴だったり、ミーハー話だったり・・・イロイロです。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

-------- --  --:--
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-12-18 Thu  21:33
デート!


小さなジェントルマンとデートしました
とってもシッカリした、色白でお目目の大きな4歳の男の子です。

パパとママが医師のお話をじっくり聞いている間、紅葉のような小さな手をつないで
病院内を散策。
小さな温室に行くも、お目当てのバナナは実が落ちてしまっていてガッカリ
パイナップルも実がなっていませんでした。残念!

ホールにある大きなクリスマスツリーXmasツリーを眺めたり
私と一緒にお昼のサンドイッチを食べたり。
「てるくん、オバサンとサンドイッチ食う?」と聞いたら
「うん・・・・・・・。食べる」
あっ! あっ!!!いっけね~~~!!!オヤジが出てしまった!
「おばさまと一緒にサンドイッチを頂きましょうねにっこり」 と言い直しました。(大大大嘘

一時間くらい二人でデートしまして、そろそろお話も終わったかな?と外来に戻ったけど
まだパパとママは先生と お話中。待合室で待つことに。
ママが恋しくなったのか「ママって行きたいよ~!」
 なんてケナゲで可愛らしいこと!!!

ウチのアニもそうだった!(大昔)
私がいなければ どないもこないもならないような子だったのに!
今の憎たらしさったら!!!
なんてことをママさんにも愚痴ってしまいました。

本当に久しぶりに小さな男の子とふたりっきり!
懐かしいような、くすぐったいような、ウレシイような時間でした。


しかし、てるくんは遊びに来たわけじゃない。
ウチの娘と同じ病気で、治療方針を決めるために遠くから来たんだよね。
そう考えると、
無垢な笑顔で笑ってくれたり、あどけない口調で一生懸命お話を聞かせてくれる姿を
私は複雑な思いで見ていたりもしました。


病棟にも同じ腫瘍の術後間もない男の子が、頭に絆創膏をつけて、たくさんの輸液をつけて
術後回復に向け戦ってるし。
同じ腫瘍だけでいえば、何度目かの手術だっていう4歳の女の子もいて、一歳の子も明日が手術だそう。



みんな頑張ってる。
一緒にがんばろうね!!!



スポンサーサイト

緊急! ≪    HOME    ≫ 大雪!!!

Comment

    
    管理者にだけ表示を許可する

緊急! ≪        ≫ 大雪!!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
<