プロフィール

キャッピー母

Author:キャッピー母
大学生のアニ(長男)
脳腫瘍(頭蓋咽頭腫)による汎下垂体機能低下症のキャッピー
「オヤジのような母」の私
3人家族の日常だったり、愚痴だったり、ミーハー話だったり・・・イロイロです。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

-------- --  --:--
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-04-15 Tue  23:43
まる三年


今日はイロイロと仕事でトラブル。
まず「もらった領収書に印紙が貼ってないですよ。」とのご指摘を受け
次は「二月三月の支払い明細&支払いがまだですよ~」とのご指摘。
両方ともに近郊のE市。
ついでに言うとコレは社長兼 経理兼 事務所のオバちゃんであるウチの母の凡ミス。
しょうがないな~、と私が出動。
いつもは次に回すんだけど、昨日一昨日と私自身も小切手の金額間違えたり、発注ミスがあったり(似たもの親子?)したので起死回生を賭け(ちょっと大袈裟)長距離を(かなり誇張)走る決心!


国道を走りながら
「いつもは年に三回、脳外科主治医のI先生の病院に行く時にしかこの道通らないよな~」
あれ???
今日は何日???
あらあら!三年前の娘の手術の日だわ!!!

手術した病院は違うけど、I先生のいる病院を通過した時は
思い出しましたよ、いろんなこと。

顔がガッツさんにソックリなくらい腫れてたこと。
頭と小さな体にたくさん管がついてるのに寝返りをゴロゴロ打たれて 私がフリーズしたこと。
私の弟(上)は、キャピは坊主に近い頭にされると思い込んでいたらしく
泣きながら「髪の毛あってよかったな~」とキャピの顔を撫でていたこと。
(ちなみに彼は「キャピがなるなら俺もなる!」といち早く、それも早とちりで既に坊主頭。)
あまりの孫娘の様子になのか手術が終わった安堵なのか涙目で言葉少なだったうちの母。
微動だにせず妹を見つめるアニ。

忘れているようで、忘れられない光景なんでしょうね。

でも!!!
私、泣かなかったんだよ!
エライ!!!

いや、エラくはないけど、誰も褒めてくれないんで
自画自賛。
いつもの。

車中より I先生に「感謝オーラ」を送りながら通過しました。
トラブルもこのためだったかしら?
と、思う事にしよう!

スポンサーサイト

新年度 ≪    HOME    ≫ 大・大・大格闘!!!

Comment

☆ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
    
    管理者にだけ表示を許可する

新年度 ≪        ≫ 大・大・大格闘!!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
<