プロフィール

キャッピー母

Author:キャッピー母
大学生のアニ(長男)
脳腫瘍(頭蓋咽頭腫)による汎下垂体機能低下症のキャッピー
「オヤジのような母」の私
3人家族の日常だったり、愚痴だったり、ミーハー話だったり・・・イロイロです。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

-------- --  --:--
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-06-19 Tue  20:14
成長ホルモン、ニュータイプ


別に 成長ホルモンの成分がどうこうではありません。
使っている注射器のメーカーから去年の10月にニュータイプの注射器が出まして
IC内臓とかで、薬液量の調整も針の付け替えもないそうです。
薬液は量を最初に医師がチップに設定すればOK。
針もカートリッジ式で、自動に出てくるから、注射後にはずせばいいだけ。
でも、充電式でアダプターが必要だし充電切れてると使えないみたいですね。
そんで、今よりスゴク大きい注射器に見えました。
軽薄短小化ではないんですね・・・。

内分泌の主治医は「世界で一番細い針」も
すぐには使わせてくれなかった。
(最初はどうしても不具合が出るから、改良されてイイ状態になったと思ったときに使います!って)
今回も
「イロイロあるだろうから、少し落ち着いてから移行しましょう。
本体がおっきくて太くなるから、きっとブレて痛いよ。
アナログにはアナログの良さもあります。」と、おっしゃてます。
薬剤師さんが「注射液、新しい機種対応のに変わらないんですか?」と聞くので
主治医の言葉を伝えると「お医者さんがアナログがいいって言うんですか?」と少しビックリしてました。

今日は私が処方箋をもらって来ただけですが、来月の受診の時は
娘が注射の練習をするんです。

成長ホルモンも開始より二年。
本当の『自己注射』になるかどうか、乞うご期待!!!
スポンサーサイト

なんかヘン!三連発 ≪    HOME    ≫ 車徒然

Comment

    
    管理者にだけ表示を許可する

なんかヘン!三連発 ≪        ≫ 車徒然


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
<